女性に嬉しい働き方!非常勤の女性医師が増える理由

女性に嬉しい働き方!非常勤の女性医師が増える理由

非常勤だと柔軟に働ける医師

医師は病院勤務をするのがファーストキャリアとしては基本ですが、研修医の期間を経て専門医として研鑽を積んでいる間は休む間もないほどに忙殺されるのが一般的です。女性としては医師になるまでに既に六年の大学生活を送っている上に、五年程度は研鑽を積まなければ一人前に働けるようにならないことから年齢を重ねてしまって結婚や出産の適齢期を過ぎてしまうリスクがあります。しかし、研修医を終えた頃になると非常勤でほとんど自由に働くという方法を選ぶことも可能です。戦力となるための基本的な医療技術を学んだ医師になるだけで重宝される現場が多くなっているのが現状であり、様々なワークスタイルを実現できる求人募集があります。

女性に人気になっている理由

非常勤で働くのが女性医師から着目されているのはワークライフバランスを自分の好みに合わせられるからです。結婚して出産したいという適齢期に特によく選ばれていて、家庭の仕事にも十分に時間を割けられる範囲で働く傾向があります。完全に退職してしまって専業主婦とならないのは将来的にも働きたいという気持ちがあるからという場合がほとんどです。非常勤であっても働いていれば確かなキャリアになるので、子育てを終えて本格的に働きたいと考えたときにもキャリアを生かして常勤で働き始めることができます。また、非常勤でもかなりの収入が得られるので生計を支えるのにも役立つのもメリットとして着目されていて、うまく働き続けられる方法として選ばれているのです。

医師を非常勤として勤めると、突然の当直を頼まれることが少ないため、ワークライフバランスを保つことができます。